株式会社SDS

株式会社SDS

野崎史湖

野崎史湖 

 野崎史湖(のざき しこ) 和ごころ文化研究家/テレビ通販プロデューサー

野崎史湖/和ごころ文化研究家

「和ごころ文化」とは「おもてなし文化」の事。
「おもてなし」(御持て成し)とは「持て成す」つまり「ものを持って成し遂げる」という事であり、
お客様に対しての心からの待遇を意味します。

「和」とは、争い事がなく穏やかにまとまる事、相手を大切にし協力し合う関係にある事、
調和のとれている事です。
「和を以て貴しとなす」聖徳太子が制定した十七条憲法の第一条の言葉です。
「人々がお互いに仲良く、調和していく事が最も大切な事」であるという教えでありますが、
「和ごころ」とはまさしくこの調和のこころ、人を思いやる心の事なのです。
「和ごころ文化」を通じて「日本の心」を伝承して参りたいと思っております。


講演内容
「和ごころのおもてなし」
「日本のおもてなし文化」
「和ごころと日本の文化」
「四季を愛でる日本文化」
「和ごころ文化について」
「大切にしたい大和言葉」
「和ごころをもって接遇を」
「美しい所作」
「和ごころと食育」
「美しい日本文化」




講演写真

野崎史湖経歴


画像の説明 おもてなし 和ごころ 和心

画像の説明 おもてなし 和ごころ 和心












powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional