株式会社SDS

株式会社SDS

書便り倶楽部

書便り倶楽部



書道塾 「書便り倶楽部」開講のご案内

還暦の手習いで始めた「書」に魅せられ、「書」を日常に楽しむことを心がけて参りました。そのような活動が多くの友人・知人の賛同を得まして、お陰様で予てからの念願でありました書道塾「書便り倶楽部」を別紙の通り、六月より開講する運びとなりました。

書は技巧の優劣が評価されるのではなく、誰がどんな思いでどなたに書いた言葉であるかが重要な芸術です。大切な方からの、筆で書かれたお便りが心に響くのはその所以です。筆で書かれた言葉と文字には、心を伝える素晴らしい力があります。
かつては、日本人にとって日常的であった筆文字ですが、国際化の著しい現在における「書」の位置は、文化度の高い国際的な教養のひとつになっております。

筆文字の習得は決して難しくはありません。基本をしっかり身に付けますと、ご自分の美意識で自由にご自分らしい筆文字を書く事ができ楽しくなります。

書便り倶楽部」は、ご自分の氏名を、また日本人の慣習である冠婚葬祭をはじめとしてさまざまなしきたりにおいて、ご自分らしい筆文字で意を記し、心をお伝えしていただきたいとの願いから開講をするものです。
そして、大切な方々に折にふれて心に響く言葉をそえて「書便り」をしたため、人と人との絆を深めていただきたいと願っております。

ご受講の皆さまと共に「書便り倶楽部」の輪を広げることを夢に描き、思いを込めて
指導させていただく所存でございます。
ご受講いただけましたら嬉しく存じ、謹んでご案内申し上げます。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

平成26年5月吉日
書便り倶楽部
主宰  池 悦子






書便り倶楽部
書便り倶楽部 カリキュラム
池悦子「書」履歴


池悦子





powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional